yurius_r’s diary

昔は自転車、今はトレランに嵌ってます。

第2回 西米良スカイランニングクエスト

f:id:yurius_r:20161109031556j:image

 

 

10月22日(土)

夜勤から帰宅して1時間30分睡眠

午前9時に自宅を出発し下道で宮崎県西米良村へ向かいました。

 

自宅から226km有ります。

 

f:id:yurius_r:20161109020143j:image

f:id:yurius_r:20161109020229j:image  f:id:yurius_r:20161109020253j:image  f:id:yurius_r:20161109020318j:image

 途中で道の駅 竜北にてトイレ(ソフトクリーム)休憩しました。

 

それ以外はノンストップで6時間かかりました(^^;;

熊本と宮崎の県境手前で日本一周中の麦わら君が自転車で西米良村に向かって走ってるのを目撃しますが前後に車が居た為に声を掛けれず(>_<)

 

ナビを昨年の登録地のままにしてたので昨年の前夜祭会場の体育館へ到着(¬_¬)

 誰も居るはずは有りません(^^;;

 

 

f:id:yurius_r:20161109020704j:image

今年の受付、前夜祭会場の竹原地区公民館まで戻りました(^^;;

 

f:id:yurius_r:20161109022459j:image   f:id:yurius_r:20161109022538j:image

受付完了

参加賞もいただきます(^_^)

 

 

 f:id:yurius_r:20161109021531j:image

 外は雨が降ってます。

明日はドロドロズルズルでしょうね(>_<)

山蛭も出て来ますΣ(゚д゚lll)

 

 f:id:yurius_r:20161109021303j:image  f:id:yurius_r:20161110145916j:image

西米良温泉かりこぼうずの湯ゆた〜と

宿泊先のキャンプ場と隣り合わせです。

 

 

受付を済ませ一度宿泊先のキャンプ場へ移動して古民家へ到着すると既に0次会が始まっておりました(^^;;

 

f:id:yurius_r:20161109021053j:image

 宿泊先の古民家です。

ここに12人泊まります。

そして前夜祭の2次会もここ(^^;;

 

シャトルバスにて竹原地区公民館に戻り前夜祭です(^_^)

 

 

f:id:yurius_r:20161109024021j:image  f:id:yurius_r:20161109024047j:image

コースプロデュースの松本大ちゃん

トップスカイランナーの紹介も有りました。

 

前夜祭では西米良の美味しい料理に舌鼓をうち普段飲まない缶ビールを1本飲みました。

 

西米良村の人口は約1200人で

西米良村の約96%が山や森林との事(^^;; 

 

柚子や鬼灯が特産品で猪や鹿の じびえ料理も有名とか(^_^)

 

f:id:yurius_r:20161109025603j:image

f:id:yurius_r:20161109025653j:image

西米良村伝統芸能 神楽

 

 

前夜祭の後はシャトルバスにて西米良温泉へ戻り温泉に入ってから古民家で2次会です。(^_^)

 

持参した酎ハイとおつまみで参戦(^_^)
普段飲まないので直ぐに眠くなり車の中で少し仮眠のつもりが2次会終わってて、みーさん と こっちゃんが起こしに来てくれました(^^;;

皆さん6時起床ですが明日の準備を全くして無いので5時にアラームをセットして寝ました。

 

 

10月23日(日)

起床して前夜から用意して有った朝食の弁当を食べる。

 

ゼッケンやテーピングを貼りバタバタと準備してスタート地点近くの大会指定駐車場へ行くも満車(T-T)


スタート地点から1km離れた場所

そう昨年の前夜祭会場に駐車して小雨の中アップがてらランニングでスタート地点へ

車で走る方が距離が長く感じました(^^;;

 

f:id:yurius_r:20161110155914j:image

 

f:id:yurius_r:20161109030914j:image

スタート前の記念写真(^_^)

 

西米良スカイランニングクエスト

ロングコースは距離38km

累積標高3363m

七合目避難小屋(標高1000m)から

標高1721mの市房山山頂まで急登直登で折り返しです。

 

 さぁスタートです。

 

f:id:yurius_r:20161110155740j:image

f:id:yurius_r:20161110155817j:image

トップグループには全く付いて行けませんが渋滞を避ける為に前方に並びます。

スタートからも前方をキープ
今日のトレランシューズは僕が持つシューズの中で、いや数有るトレランシューズの中でも激重シューズ410gのサロモンXA PRO 3D
重いけどズルズルでのグリップを期待しての起用です(^^;;

シューズの重さも有るのかな?
少し上げ過ぎたみたいで2km地点でリタイアしようかな?と思う程キツイ(^^;;

沢山の人に抜かれるが立ち止まって呼吸を整え心拍を安定させる。

徐々に慣れて来て先程抜かれた人達をパスして行く

林道区間に入りソコソコ走れはするが普段の様に走れず調子悪いのが分かる。

昨夜のアルコールのせいか?

 

最初の竹原地区公民館エイドはスルーしました。


林道上りでロンドンから参加の外国人とバトル‼︎
私はゆるジョグで上るが彼は歩いてダッシュして歩くを繰り返す。
抜き際にグッジョブと声を掛けてくれる(^^;;
彼に勝利して先を進む

林道からトレイルに入り女性2位の娘をパスするがその後は振り返る度に見える範囲内に居る(^^;;

 

右足親指の付け根から指先にかけてズキンズキンと神経痛みたいな痛みが‼︎
こんな事は初めてで少し焦る

七合目避難小屋エイド寸前で女性2位の娘と他男性2人に追いつかれる。

 

f:id:yurius_r:20161110160026j:image

f:id:yurius_r:20161110160049j:image

避難小屋エイドには自転車日本一周してる麦ワラ君が居ました。
もう5分くらいここに居ますよだって(^^;;
彼は昨夜自転車にて熊本から宮崎入りしてて脚がパンパンと言ってたけど僕よりも速い(^^;;
避難小屋エイドでは沢山の持て成しを頂く(^_^)

避難小屋エイドから市房山山頂区間で一緒にエイドに入った人達に遅れをとる(T-T)

最強レベルのズルズルで1歩登っては3歩くらい滑り落ちるの繰り返し(T-T)
市房山山頂手前で左脚の膝裏でヂクヂクって痛みが‼︎

見てみると山蛭がプランプランとぶら下がっている(>_<)
無理矢理取ってはダメと聞いてたが塩も何も用意して無かったのでデコピンで弾き飛ばす‼︎
山蛭に血を吸われると血が止まらず流れ続けるらしいが血が出て無い‼︎

しかしキスマークがくっきり(//∇//)

 

 

f:id:yurius_r:20161109033410j:image  f:id:yurius_r:20161109033502j:image  f:id:yurius_r:20161109033544j:image

f:id:yurius_r:20161110045733j:image

 

やっとの事で山頂に到着(^^;;

山頂では知り合いのドナルドさんがボランティアで待ってましたので撮影していただきました(^_^)

登りのズルズルは当然下りにも影響する。
山頂折り返しなので登りと下りは避難小屋エイドまで別ルートなのだがやはり下りも酷いズルズルで前が進まない‼︎
声を掛けて先に行かせてもらい滑りを利用し楽しみながら走り下る(^_^)

シューズは泥んこで水も入ってて重い(^^;;
避難小屋エイドはスルーします。

容赦ないドロドロ下りに手こずりながらも前を追う姿勢は崩しません‼︎

と言っても前には誰も居ないんですけどね(^^;;

気持ちでは麦わら君達を追ってます(^^;;

 

トレイルを下り途中で空腹になりながら林道を下ります。

川の向こう側に有る竹原地区公民館エイド側から女性の黄色い声援が聞こえて来ました(^_^)

しのぶちゃん、さちちゃんたちみたいです。

気合いが入りました(^_^)

手を振って返しながらダッシュします。

 

最後の竹原地区公民館エイドへ到着して食べまくり(^^;;
エイドから舗装林道を歩いて登ります(^^;;

さてラストの高木山です。
高木山とは主催側のUF代表の名前から取った最後のイジワルな山って感じで名前を付けてる山です(^^;;

高木山の登りは殆ど歩きでピークからの下りになってからは全力で駆け下り神社からの舗装路も全力疾走でゴールを駆け抜けました(^_^)

 

 f:id:yurius_r:20161110154848j:image  f:id:yurius_r:20161110154915j:image f:id:yurius_r:20161110155006j:image

 

リベンジのつもりがドロドロも有って肉離れした昨年より遅かった(T_T)

 

足は泥んこでシューズの中は濡れてましたが足裏ダメージはゼロ‼︎
水膨れ一つ出来ませんでした(^_^)

ガーニーグー沢山塗ってたからか?

 

f:id:yurius_r:20161110155648j:image  f:id:yurius_r:20161110160718j:image
ゴール後は仲間のゴールを待ってからシューズやソックスを履いたまま洗って1km先の駐車場まで行きますが交通規制で元来た道は通れず逆方向へ進むしかない‼︎

観光客のパーティーが居たので最初は地元の方ですか?と声を掛ける(^^;;

違うけど何か?と言われたので、この先に温泉側へ行ける道が有りますかねぇ?と聞くと有るよ〜との答えが\(^-^)/

行ってみると一ツ瀬川に架かる かりこぼうず大橋と言う橋が有り温泉側へ回れました

 

f:id:yurius_r:20161110051924j:image

かりこぼうず大橋は米良三山(市房山、石堂山、天包山)をイメージした三角形のトラスを立てた橋で車の通れる木道橋です。

温泉側から大会駐車場へ移動して友人をお迎えして温泉へ

 

 

f:id:yurius_r:20161110155418j:image

 f:id:yurius_r:20161110155456j:image

温泉に入り身体を洗ってるとキスマークが反対の脚の同じ場所にも(^^;;

 

f:id:yurius_r:20161110050926j:image

風呂上がりには瓶のジンジャーエール(^_^)

瓶のコカコーラも有りましたよ。

 

f:id:yurius_r:20161110051356j:image

f:id:yurius_r:20161110051422j:image

食堂にて森の子定食(税込み1000円)を食べました。

念願の椎茸南蛮を食べて帰路につきます。

帰りは人吉インターから高速道路を使います。

鳥栖インターから下りて西鉄小郡駅で2人を降ろして帰宅しました。

 

同乗してくれた2人の女性が居たので眠気無く帰宅出来ました(^_^)

 

 f:id:yurius_r:20161110160410p:image  f:id:yurius_r:20161110160456p:image  f:id:yurius_r:20161110160538p:image