yurius_r’s diary

昔は自転車、今はトレランに嵌ってます。

第1回 修験道トレイルin上毛町

11月11日

また準備がギリギリ(^^;;

ザックは5kgのお米が入る様にアルティメイトのレースベストでは無くドイターレース

ドイターレースはフロントにボトルホルダーが無いのでハイドレーションを装備

 

ドイターレースには元々ハイドレーションポケットが有ります。

購入は別々でしたけどね(^^;;

ハイドレーションは2リットルですが1リットル有れば足りるでしょう(¬_¬)

 

着替え、サプリメント、朝食等を車に積み込み夜勤へ

 

 11月12日

f:id:yurius_r:20161113212403p:image  f:id:yurius_r:20161113212418p:image  f:id:yurius_r:20161113212436p:image

夜勤が終わったと同時に着替えて上毛町へ向かう。

夜勤に持って行った愛妻弁当と汚れた作業服を自宅に置いて(通り道だったので(^^;;   家族はまだまだ爆睡中)筑後小郡インターへ向かう。

 

早朝で職場の吉野ヶ里から自宅までは30分(^_^)

 

高速道路で日田インターまで行って下道で上毛町役場 大平支所へ向かう。

 

ゆいきららの駐車場は使え無いみたいで上毛町役場 大平支所に駐車してシャトルバスで移動となってます。

 

吉野ヶ里の職場を5時30分に出て2時間の7時30分に到着

手荷物を持ってシャトルバスに乗り込む

 

 

f:id:yurius_r:20161113101741j:image

ゆいきららに移動して受付します。

参加賞にも米が入ってる(^^;;

そして生卵(^^;;

 

知り合いは久留米のモリ君だけだと思ってましたが参加者リストを見ると他にも知り合いの名前がありました。

そして速い人の名前が沢山Σ(゚д゚lll)

と思ったらDNS多し(^^;;

 

f:id:yurius_r:20161113102302j:image  f:id:yurius_r:20161113102322j:image

スタートゲート前に移動すると会いたくて会えないままだったJET君と初めて会えましたヽ(´▽`)/

おがっちも一緒でした(^_^)

 

開会式でお米を背負って走るランナーが前に呼ばれて男性5kg 女性3kの お米を授かります。

 

f:id:yurius_r:20161113102650j:image

思ってたより大きくて重いです(^^;;

 しかしお米ランナーは先着40人だったと思うんだけど20人居なかったぞ‼︎

女性は1人だけ(^^;;

 

 

f:id:yurius_r:20161113102852j:image

ギリギリやん(^^;;                             

 

f:id:yurius_r:20161113102723j:image 

ズッシリ来ますね(^^;;

 

 

f:id:yurius_r:20161114025405j:image

 

 9:00にスタートです。

スタートしてから直ぐに林道上り(^^;;

重さに慣れる前から試練です(>_<)

 

ザックはしっかり固定してるのと重心の取れた重さなのでユサユサ感は有りません (^_^)

 

先頭集団で走り出しますが米を背負ったハンデで少し遅れ気味(^^;;

そんな中でも麦わら君やゲストランナーのオオセさんは僕の視界から消える位置まで上がって行きます‼︎

 

松尾山下宮になるのかな? 

f:id:yurius_r:20161122062941j:image

f:id:yurius_r:20161113115715j:image

最初のWS違うなぁ?お祓い場(^^;;

石畳の途中なんだけど参道なの?

おみくじ引いて絵馬を頂き神酒がわりの小さなカップのポカリを飲みました(^_^)

 

f:id:yurius_r:20161122063201j:image

 

おみくじをポケットに入れてスタートしましたがゴール後に広げると大吉でした(^_^)

 

f:id:yurius_r:20161113120245j:image

 

f:id:yurius_r:20161113120259j:image

 

f:id:yurius_r:20161113120319j:image

 

f:id:yurius_r:20161113212719j:image

スタートから8km地点の雁股山登山道 第1エイドでは食べ物が美味しくて麦わら君と一緒に長居してしまいました(^_^)

 

エイドから先が木段の激登り‼︎

上を見るのが嫌になりそうです。

 f:id:yurius_r:20161113213852j:image

上から撮影してみました(^_^)

 

お米背負ってるんで歩き区間だと後から来た人に邪魔になり道を譲るんですが軽い上りや下りでは逆に道を譲って貰いました(^_^)

 

f:id:yurius_r:20161113214026j:image

f:id:yurius_r:20161113214045j:image

f:id:yurius_r:20161113214110j:image  f:id:yurius_r:20161113214124j:image

雁股山(西峰)山頂

 

あの激上りは山頂手前だったのだ(^^;;

 

西峰から東峰へ向かって少し下って上ります。

 f:id:yurius_r:20161113214544j:image f:id:yurius_r:20161113214604j:image f:id:yurius_r:20161113214621j:image

 

f:id:yurius_r:20161113214746j:image

雁股山(東峰)山頂

三角点が有ります。

標高807.1m

ここから高低差300mくらい下りです‼︎

凄く気持ちの良い下りの始まりですよ〜

修験道と言うのでもっと険しいコースを予想してたのだが走りやすい(^_^)

下り最高\(^-^)/

お米背負っててもガンガン走れます(^_^)

 

下りきったところが14.6km地点の岩屋峠ウォーターステーション

綺麗なお姉さん居ました(^_^)

 

今日はハイドレーションだからマイカップが無かったのでウォーターステーションはスルーしました。

 

大平山への上りに入りますが幅広い空間のその上りは右端だけ木段で勾配もなかなかキツい(^^;;

これでもかってところまで登ると上からランナーが‼︎

大平山山頂で折り返しのコースでした。

トップとはかなり差が付いてるけど遅い方ではなさそう(^^;;

 

f:id:yurius_r:20161114024808j:image

大平山山頂

標高597m

ここから折り返しです。

1kmくらい下った所から右へ曲がります。

ここからのコースがわかりにくくてコーステープを探していろんな場所に選手が散らばっております(^^;;

 

あ〜そっちじゃ無い、こっち‼︎

みたいな感じで合流しながら進みます。

ここで可愛いらしい女性も合流しました。

そしてウォーターステーションでも時間潰ししてた麦わら君も合流です。

修験道上毛町の旗の先から林道がのびており道沿いに林道を駆け下ります。

林道でのコーステープ感覚は300m置きなはずですがなかなか見当たりません(^^;;

麦わら君と並走してると突然目の前を鹿が横切ったので急停止‼︎

f:id:yurius_r:20161114030916j:image

鹿は葉っぱをもしゃもしゃ食べてて逃げません(^^;;

 

僕等の後ろを付いてきたランナーと合流してロストしてるよねって話しに(^^;;

紙のコースマップとGPSを見比べて、やっぱり間違えてるみたいと引き返します。

本当なら林道終点まで下ってたかもしれない僕等を止めてくれたのは鹿さんです(^_^)

林道を戻って行くと修験道上毛町の旗まで戻って来ました。

 

本来のコースをキョロキョロと探すと…

有りました(^^;;

 

f:id:yurius_r:20161114031505j:image

見落としたコーステープとロストした皆さんで記念撮影(爆

 

麦わら君は大平山山頂からTシャツを脱いだとか(^^;;

 

本来のコースに戻るとガレな林道に出ました。

ここを一気に駆け下ります。

後ろでガラっと音が聞こえましたが振り返ると自分が危険なのでそのまま駆け下りました。

舗装林道になり町道らしき道に出ました。

右折すると先に第2エイドが見えて来ました。

 

スタートから20km地点

東上中造のエイドです。

ガレの林道で差が開いてたランナーもエイドで追いついて来ましたが麦わら君が来ません??

ガレの林道で聞いたあの音は麦わら君が転倒した音だったのです(>_<)

 

幸い大した怪我は無く膝から少し血が出てる程度でしたが転倒した時は膝の皿が割れたかと思ったそうです(^^;;

 

またまた麦わら君と一緒にエイドで時間潰し(^^;;

お腹減ってたし沢山食べました(^_^)

ここからコース何処?って思ったらエイドからガツンと上った舗装林道(>_<)

マジかよ(^^;;

ここから高低差180mくらい上るみたい(T_T)

いわゆる高木山ってヤツだよね(¬_¬)

麦わら君と紅葉見ながら並走し2人で塩熱サプリ頬張ってゴールへ向かいます。

残り1kmが結構長く感じました(^^;;

ゴールの会場の ゆいきららが見えて来ました(^_^)

一緒にゴールするかい?と聞くと先に行って下さいとの事で先にゴールしました。

麦わら君のゴールを待ってるとザックから米袋を出して担ぎながらゴール(^^;;

このパフォーマンスの準備だったのね(^^;;

 

f:id:yurius_r:20161114033713j:image

 総合順位29位

4時間22分12秒

部門別順位25位

私の前にゴールした女性が4人って事です。

お米ランナーの順位は別にはなってません(^_^)

 

ちょうど表彰式が有ってまして 

 

f:id:yurius_r:20161114033648j:image

 JET君優勝しておりました(^_^)

副賞の椎茸の原木がウケる(^^;;

準優勝にショウゴ

3位はヒロセさんでした。

ゲストランナーのオオセさんはお米背負ってショウゴとゴールしたそうです(^^;;

女性の優勝者はお米ランナーΣ(゚д゚lll)

確かにスタートから僕の前を走ってたもんなぁ(^^;;

3位には、おがっちが(^_^)

 

一緒にロストした女性はロストしなけりゃ3位だったみたいで残念です(^^;;

 

関門アウトとは別で

ラストランナーがゴールするのを見届けますが制限時間に1分ちょい間に合いませんでした(>_<)

 

f:id:yurius_r:20161114035200j:image

1リットル持って行ったハイドレーションの水も400ミリリットルしか飲んでませんでした(^^;;

 

f:id:yurius_r:20161114035408p:image  f:id:yurius_r:20161114035421p:image  f:id:yurius_r:20161114035435p:image

大平山山頂から折り返して右折した先がコースロストして駆け下りた林道です(^^;;

軌跡がはみ出してるでしょ(^^;;

往復で1kmくらいかな?

総距離は25kmとなってますが私のログでは28.6km ちと長く出てるかな?

累積標高は1700となってましたが私のログでは1510程度(^^;;

 

シャトルバスにて上毛町役場大平支所へ戻ります。

 

自分の車にて道の駅しんよしとみへ行き参加賞の紙袋に同封されてたピッツェリア  フィエロのゼッポリーネ無料引換券でいただいて参りました(^_^)

f:id:yurius_r:20161114040300j:image

ゼッポリーネとは岩のり入りのフリッター

 

そしてこれまた無料券が入ってた温泉へ(^_^)

f:id:yurius_r:20161114041011j:image

湯の迫温泉 大平樂

気持ち良かった〜(^_^)

 

温泉の駐車場から出る時にヒヤリとした出来事が‼︎

 

ここの駐車場は入口と出口が分けて有るんですが僕が駐車場から道路に出る時に出口から進入して来た車と衝突しそうになりました( *`ω´)

 

温泉後は後夜祭会場の(レース会場と同じ)ゆいきららに戻りました。

 

f:id:yurius_r:20161114041859j:image

 後夜祭の食べ物(^_^)

ナスのワサビ漬け、鶏の唐揚げ、ゴボウのきんぴら、鹿肉の素揚げ、天ぷらと他にも色々と贅沢づくし‼︎

飲み物は別となってたんですが込み込みになってたみたい(^^;;

私は車で帰るのでコーラを頂きました。

 

f:id:yurius_r:20161114042551j:image  f:id:yurius_r:20161114042611j:image

上毛町の伝統神楽

ゲストランナーのオオセさんも参加(^_^)

 

 http://youtu.be/DWf0UCnEbF4

 上毛町 神楽

 

 

http://youtu.be/lgYnFllf-TI

おおせさんも参戦

 

 

20時にゆいきららを後にして下道で2時間かけて帰宅しました。

 

 楽しかったなぁ(^_^)